140801_5494_07175_333_250

お肌の悩み別!美肌に効果的なアロマ12選

アロマは心身をリラックスさせてくれるだけじゃないんです!実はお肌にもいいんです!うまく使い分けて、香りでリラックスすると同時に、お肌もきれいにしちゃいましょう。おすすめのアロマを悩み別で紹介します。

乾燥肌

  1. サンダルウッド 深くて甘いウッディー系の香り。皮脂の分泌を調整してくれます。肌をやわらかくして潤す効果も。
  2. パルマ・ローザ ローズのようにフローラルで、草のようにさわやかな香り。皮膚細胞を活性化する効果があり、肌のハリや潤いなどを回復して若返らせてくれます。
  3. イランイラン 甘くて濃厚な色っぽい香り。皮脂の分泌を調整する作用があり、皮脂のバランスを整える効果が期待できます。

しわ・たるみ

  1. キャロットシード ナッツのような甘さを感じる深みのある香り。皮膚を再生し、細胞を活性化する作用があります。
  2. フランキンセンス かすかにレモンが香る澄んだ香り。収れん作用や細胞促進作用により、肌を潤し、しわやたるみに効果的。
  3. ローズオットー 上品でエレガントなバラの香り。すべての肌質に対応しており、アンチエイジングに有効です。

シミ・くすみ

  1. カモミール・ロマーン 青りんごのような甘い香り。皮膚の代謝を高める作用があります。
  2. パチュリ 土っぽく深みのある香り。皮膚を再生する作用が期待でき、シミやくすみにも効果的。
  3. ローズウッド バラに似た甘さとスパイシーなウッドの香り。肌の細胞を活性化し、肌が若返る効果があります。

日焼け

  1. スパイクラベンダー ラベンダーよりもはっきりしていてフレッシュな香り。細胞成長、殺菌、消毒効果などにより日焼けに効果的。
  2. ペパーミント リフレッシュできるすっきりとしたミントの香り。抗炎症作用や軽い麻酔作用、冷却作用があり日焼けにも有効です。
  3. ラベンダー さわやかでフローラルな香り。抗炎症、鎮痛、消毒作用などがあり、痛みをおさまりやすくしてくれます。

まとめ

いかがでしたか?アロマは香りで癒されるだけじゃないんです!

お風呂に数摘たらしてみるのもOK。2000円~3000円で手に入るものもあるので、アロマディフューザーを買ってみてもいいですね。

日常生活にとりいれやすいアロマ、お肌のお悩みにあわせてぜひ使い分けてみてください!