ec7bbf9414a78a12a06d7ebc00cccfd1

夏の定番コーディネートに、「大人の品格」をプラスする簡単テクニック5選

薄着になる夏場、コーディネート自体もシンプルで簡単なものになりますよね。そんな夏の定番コーディネートは、ちょっとした工夫で簡単に「大人の品格」をプラスできるんです。今回はそんなテクニックを5つご紹介します。

定番のTシャツ×デニムにはアイキャッチになる小物使をプラス

夏の定番、簡単コーデと言えば、やっぱり「Tシャツ×デニム」♪でも、それだけだと、手抜き感がどうしても出てしまうし、他とも差がつきません。そんなシンプルコーデには、ハットやネックレスと言った、アイキャッチになる小物をプラスするのが◎足元もスニーカーより、パンプルやハイヒールを合わせて大人のカジュアルを演出してみて。

ボーダーT×バンダナで作る大人のマリンコーデ

この春あたりから、注目度上昇中のファッションアイテムが「バンダナ」。そんなバンダナは夏のコーデにも大活躍するんです。例えば、こんなシンプルなボーダーTシャツ×デニムスタイルにオンするだけでOK♪ぐんとマリンな雰囲気が増してオシャレ度がUPしますね。足元は、スニーカーでアクティブにまとめたり、バレエシューズでガーリーにまとめてみるのもオススメ。

お手軽サロペットスタイルにはラグジュアリーアイテムで格上げ

一枚で様になるサロペットは、夏の楽ちんアイテムの一つ。さらにセンスアップするなら、ちょっとラグジュアリーな小物をプラスするのが◎ハイブランドのバッグや大き目のアクセサリーを合わせるのがイチオシです。足元にビジュー付きのサンダルを合わせるのも素敵。ショート丈のレザーや、カーディガンと組み合わせれば使いまわしもしやすいですよ。

マキシ丈スカートの楽ちんスタイルはシャツ巻スタイルでバランスアップ♪

マキシ丈のスカートは、シンプルなものであればトップスを選ばないのも人気の理由。夏場は、リラックス感のあるTシャツコーデがぴったりです。でも、それだけだとなんだか、部屋着っぽくなってしまいがち。ウエスト部分にシャツをさっとプラスするだけで、アクセント効果が出て全体がバランスアップします。ウエストにアクセントを持たせることで、足長効果も出るから嬉しいですね。

ショートパンツはシャツと合わせてきれいにまとめるのが◎

露出度の高いショートパンツは、かっちりキレイめのシャツと合わせて、大人の品格カジュアルを演出してしまうのがオススメです。シャツはあえて第一ボタンまで留めてしまうことで、露出し過ぎを解消しましょう。シャツ×ショートパンツのシンプルコーデは、大き目のクラッチバックや、ビビットカラーのショルダーバッグを合わせれば、華やかな印象をプラスできます。足元は、華奢なハイヒールがオススメです。