02008

【食欲の秋】都内でおいしいさつまいもスイーツが食べれるお店5選

人気若手女優の広瀬すずちゃんも大好きなさつまいも。自然な甘さについつい手をのばしちゃう女性も多いはず!そんなさつまいも好き女子必見のさつまいもスイーツが食べられるお店を紹介します。

焼きいも専門店 ふじ(豪徳寺)

こちらのお店は焼いも専門店というだけあって、取り扱っているのは焼いもと焼いもアイスのみ!そのかわりいもの種類は豊富で、さつまいもの最上級ブランドである鳴門金時里むすめやにんじんのような風味が楽しめるアメリカにんじんいもなど他ではなかなか食べられないおいもも置いてあります!様々なさつまいもが置いてあるので食べ比べてみるのも楽しそうですね♪お値段は芋の種類とサイズによって変わりますが、大体250円から600円程度。

コアなさつまいも好きなら一度は行きたいお店です。基本的には持ち帰りですが、店内には座って食べれるスペースもあるので、その場で食べてみても◎テレビなどにも取り上げられているお店です。

粉と卵(奥沢)

テレビにもよくとりあげられる芸能人御用達のお店がここ、粉と卵です。

そんなこのお店で有名なのがスイートポテト。事前に作ったスイートポテトをいったん冷凍し、バーナーでキャラメリゼして提供しているため、外はカリカリ中はしっとりの新感覚スイートポテトを食べることができます。しっとりと口どけの良いポテトと香ばしいキャラメリゼの相性は抜群!中には粒状のポテトも入っているので、様々な食感が楽しめます♪お値段は量り売りで、1つあたり大体300円から400円程度。

シュークリームや卵プリンなど他のケーキも充実しており、比較的リーズナブルに楽しめるケーキ屋さんなので、ぜひ足を運んでみてください!

 

かき氷工房 雪菓(巣鴨)

こちらはかき氷専門店で富士の天然氷を使った、ふわっとした食感のかき氷を一年中提供しています。そのメニューの1つにあるのが安納芋かき氷(黒蜜付き、700円)。そのまま食べてもさつまいもの甘味が広がっておいしいですが、黒蜜をかけると和菓子っぽい味になっておいしい!1つで2度楽しめるのが嬉しいですね♪

他にも定番の抹茶や変わり種の納豆きなこをはじめ、期間限定メニューも豊富にそろっているので芋好きじゃなくても楽しめます♪

JR山手線巣鴨駅から徒歩5分とアクセスも便利なお店です。

麻布茶房

こちらのお店で有名なのがクリームスイートポテト。スイートポテトにソフトクリームがのっているスイーツで、ほくほくとひんやりが絶妙と評判をよんでいます。黒蜜きな粉・宇治金時をはじめ、ソフトクリームの上にかけるシロップは選ぶことができるので好きなものをチョイスしてみてください!

渋谷・上野・吉祥寺など都内で12店舗あります。

らぽっぽ

らぽっぽは新宿・上野をはじめ、都内に9店舗、全国30店舗をもつおいもスイーツのお店です。一番人気のポテトアップルパイのほかにも、スティックポテト・スイーツポテトなど色々な種類のスイーツが売られています。(テイクアウトのみ)

スイートポテトとアップルパイは毎月変わる季節限定の商品もおすすめなので、ぜひ試してみてはいかがですか?

駅ナカにあるお店も多いので、仕事帰りのご褒美にもいいかも♡