マンションインテリア4

やっぱりお家がいちばん!シンプルでおしゃれなインテリアをコーディネートするコツ

仕事から疲れて家に帰って来る時も多いですよね。そういう時に、やっぱりお家がいちばん!と思えるようなステキなインテリアにしてみませんか?今回は大人っぽいシンプルなお部屋づくりのポイントを伝授します!お部屋の模様替えを考えている方や引っ越しなどで新しいお部屋作りをするという方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね♡

テーマを統一する

お部屋作りにはテーマ決めが重要。テーマを決めることで家具を選びやすくなりますし、家具に統一感がでてきて雰囲気のいいお部屋をつくることができます。

30代であれば、お部屋もシンプルに落ち着いた雰囲気にできるといいですね。ナチュラル・モダン・レトロ・カジュアルなどどのような雰囲気が好きなのか選んでみてください♪

色を統一する

まずはベースとなる家具の色を統一させましょう。ウッド調の家具にもいろいろありますよね。濃い色がいいか明るめの色がいいか、どっちがいいでしょうか?あらかじめ決めておいて、色味をそろえることでお部屋がまとまりやすくなります。

また、壁などの基調にする色も決めるようにしましょう。白にすると、開放的なイメージになるのでおすすめです。大人っぽいお部屋にしたい方はグレーやネイビーなどもいいですね。

ただしさし色を変えて、お部屋のイメチェンを時々したいという方は白などのベーシックな色にするのがおすすめです。

挿し色をいれる

基調となる色を決めたらさし色を決めていれてみましょう。おしゃれな空間をつくることができます。オレンジだったら元気な感じ、水色だったらさわやかな感じになります。ベースの色がちゃんと決まっていれば、さし色を変えるだけで雰囲気をおおきく変えることができるので、季節や気分によってお部屋の雰囲気を割と頻繁に変えたいという方はぜひ試してみてください。

小物をチェンジ!

お土産でもらったものなど今まで捨てられなかったキャラものが多くありませんか?そうしたキャラものはお部屋の雰囲気をどうしても若く安っぽくしてしまいがち。キャラものをシンプルでおしゃれなものに取り換えてみましょう。お部屋の雰囲気をグッと大人っぽくすることができます。

また自分の個性をアピールする置物やポスターなどを飾って、自分流のお部屋をつくっていきましょう。間接照明や観葉植物などを置くと、よりおしゃれなお部屋になりますよ♪

モノトーンのお部屋もステキ!

シンプルでおしゃれな色づかいと言えばモノトーンを思い浮かべる人も多いのでは。モノトーンは大人女子のインテリアにはぴったり♡さし色も取り入れやすいのでおすすめです!

黒の代わりにグレーやシルバーを多く用いることで、かっこよすぎず、より柔らかい雰囲気になりますよ♪