1p3j2588

甘くてほっこり。冬の家カフェにぴったりな美味しいドリンク、エッグノッグとは?

寒くなってくると心も体も温まれるホットドリンクが飲みたくなりますよね。今回は2014年クリスマスシーズンに東京ディズニーリゾートで売られたことで人気になった北米のホットドリンク、エッグノッグについてご紹介します。

エッグノッグについて

エッグノッグは北米で有名なホットドリンクで、主にクリスマスや大晦日などに飲まれる冬のドリンクです。

洋風の卵酒ともよく呼ばれていますが、日本の卵酒に比べ卵黄だけを使うので濃厚であったり、アルコールを入れても入れなくてもよいのが特徴的。

材料は牛乳・卵・砂糖が中心なので、バニラアイスやプリンのような濃厚で甘い味になります。大人はブランデーやラム酒をいれてカクテルのようにするのもおすすめです!

基本のエッグノッグレシピ

材料(1人分)

  • 卵黄 1個分
  • 牛乳 150cc
  • はちみつ 大さじ2/3
  • ブランデー 小さじ1/2

作り方

  1. 小鍋に卵黄とはちみつを入れてホイッパーで混ぜる そこへ牛乳を少しずつ加えて混ぜる
  2. 鍋を弱火にかけ、絶えずヘラで混ぜながら温める
  3. とろみがついたらすぐ火から外してブランデーを加え混ぜて完成 ※火の入れすぎに注意
  4. 寒い夜に❤︎おやすみ前のひと時に

引用元→エッグノッグ

牛乳を少し生クリームに変えるとより濃厚な味が楽しめるのでおすすめ!

はちみつがなければ砂糖に変えてもよし。ブランデーの代わりにウイスキーやラム酒を加えてもよし。シナモンやバニラエッセンスを加えて風味をプラスしてもよし。様々な工夫ができるのでぜひお気に入りの味を見つけてみてください!

まとめ

いかがでしたか?簡単にできるエッグノッグ、ぜひ作ってみてくださいね。