tp021_1

買うもよし、出品するもよし。おすすめのハンドメイドサイト4選

最近は「これ、ほんとにハンドメイドなの?!」と思うようなハイクオリティのハンドメイド作品が多く売られていますよね。ハンドメイドサイトを使えば、そういったステキな作品も簡単に手に入れることができます。今回は買うもよし、出品するもよしのおすすめサイトを紹介します。ぜひ利用してみてくださいね♪

minne(ミンネ)

ハンドメイドアプリといえば定番なのがminne(ミンネ)。全部で325万点以上を販売する国内最大級のハンドメイドマーケットで、なんと月150万円も稼ぐ作家さんもいるんだとか。iphoneやAndroidのアプリからも買えるのが魅力です。

とにかく規模が大きいので、作家さんのための勉強会や大規模なマーケットなども開催されました♪商品も数百円~数千円くらいのものが多いので、売る側も買う側も初心者でも始められるのがいいところですね!

creema(クリーマ)

creemaの特徴としては、代理出品サービスを行っていることです。出品したいけどパソコンが苦手な方やお客さんと直接やりとりしたくないという方にはおすすめです。またアート・写真系が他に比べて多いので、オリジナルのポストカードやポスターなど手に入れたい人は◎。

新宿ルミネ2では、常設店舗もあり、2週間ごとに25名の作家が選ばれ、実物を見ながら買うことができます。他にも、ハンドメイドマーケット、大型デパートとコラボしたイベントなど、作品をその場で売買できる機会もたくさんあります♪

iichi(イイチ)

こちらのサイトは比較的上記2つに比べて比較的年齢層も大体数千円~数万円というように値段も高めに設定されているようなイメージです。

商品も大人っぽいデザインや素材のものが多く、minneなどに比べてプロが作った作品が多いイメージで、陶器や革細工などプロならではのクオリティとオリジナリティが楽しめる作品も多くそろっています。

浅草と鎌倉に実際に店舗があったり、海外販売もされているのも特徴的です。

tetote(テトテ)

よくも悪くもお母さん的雰囲気なのがこのサイト。布でつくられた作品が多く、温かみのある作品が多いのが特徴です。サイバーエージェントのブログサイトであるアメブロと連携しているため、アメブロを利用している人にはおすすめ。実はこの記事で紹介した4つのサイトで一番老舗のハンドメイドサイトです。

プロの作家さんというよりは主婦の作家さんが多いイメージ。大体3分の1が1,000円未満、3分の1が1,000円~2,000円、残りが2,000円以上というような感じで安く手に入るものが多いのも嬉しいポイントですね♪