p1030233-720x540

寝落ちの幸せを楽しむ!今話題の”泊まれる本屋”BOOK AND BED TOKYO

自分の好きなことをしながら寝れるのって幸せですよね。ベッドでゴロゴロしながら本を読んで寝落ちする、そんな経験をしたくないですか?今回はそんな経験ができちゃう”泊まれる本屋”BOOK AND BED TOKYOについてご紹介します。

BOOK AND BED TOKYOとは・・・?

池袋にあるBOOK AND BED TOKYOは”泊まれる本屋”をコンセプトにしたゲストハウス。本を読みながら寝落ちする、そんな幸せな夜を過ごせるおしゃれな空間が広がっています。

本は旅行本(海外・国内)、ライフスタイル本、グルメ本を中心に、ゲストハウスに置いてありそうな本が色々置いてあります。今まで手に取ったことのないような本にも思わず手が伸びてしまいますね!眠くなければ夜中じゅう本を読んでいることだってできますよ♡

落ち着いた雰囲気のステキな空間!

内装は写真の通り。木のぬくもりを感じる本棚ベッドとたくさんの本に囲まれて、各々が自由に自分の好きなように過ごすことができます!JCD (日本商環境デザイン協会)開催の今年のJCD デザインアワード2016で大賞をとったんだとか。

Wi-Fiが完備されているのも嬉しい!外国人のお客さんも多く、国籍関係なく、自由に過ごしている雰囲気はとても居心地のいいものです。

トイレやシャワールームは共同利用ですが、清潔感もあり安心して利用できます♪

また、ベッドはBOOKSHELF AREAとBUNK AREAに分かれています。BOOKSHELF AREAはその名の通り、本棚の中にあるベッドで、ここならでは。BUNK AREAはカプセルホテルのような感じで、より本に集中することがでるエリアになっています。どちらのエリアでも部屋はSTANDARD(120cm x 200cm、¥4,500~/泊)とCOMPACT(80cm×200cm、¥3,500~/泊)の2種類のサイズがあります。それぞれ、ブックライトやカーテン、コンセントが完備されているので自分専用の空間で本を読むことができます!

デイタイムも!

. Have a book day. . #TOKYO . #BNBT #bookandbedtokyo #bookandbed #泊まれる本屋 #haveabooknight #haveabookday

A photo posted by BOOK AND BED TOKYO (@bookandbedtokyo) on

実はBOOK AND BED TOKYOを利用できるのは夜だけじゃない!デイタイム利用もできちゃうんです!デイタイムは13:00~17:00。値段は¥540~/1時間、またはフリータイムが¥1,620となっています。

デイタイムは安価で試せるのでおすすめ!ぜひぜひご利用してみてはいかがですか?

詳細情報とSNSをチェック!

詳細情報

【住所】〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階

【アクセス】池袋駅C8出口徒歩30秒

【利用価格】

  • 宿泊
    「STANDARD¥4,500-(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日などは変動あり「COMPACT¥3,500-(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日などは変動あり
  • デイタイム(13:00~17:00)
    1時間ごと¥500-(税抜)
    フリータイムDaytime営業時間内¥1,500-(税抜)

SNS

BOOK AND BED TOKYOではSNSを活用して様々な情報発信をしています。気になる方はぜひフォローしてみてくださいね!

Twitterはこちら

Twitterでは主に空室状況を確認できます。デイタイムは特に予約ができないので、デイタイム利用を考えている人はフォローしておくと便利ですね!

Instagramはこちら

Facebookはこちら

InstagramやFacebookでは、新着情報やBOOK AND BED TOKYOの雰囲気を知ることができます。少しでも興味があるという方はぜひ見てみてくださいね!

待望の京都店もオープン!

2016年12月2日についにBOOK AND BED TOKYO 2店舗目の京都店が祇園にオープンしました。祇園四条駅から徒歩1分とアクセスも非常によく、観光にも行きやすい便利な立地です♪

ホテル内は東京店と同じく、木を基調にしたあたたかみのある内装になっています。木のぬくもりを感じながらリラックスして本を楽しむことができますね♡

部屋はスタンダードとコンパクトの2種類。コンパクトサイズなら本棚のベッドの他に、鴨川を眺められる「river view」のお部屋も選ぶことができます。

東京店との1番の違いが「BOOK AND BED AND BEER」と呼ばれるこのビアバーがあること。京都産のものを中心に数種類もの地ビールを販売していて、楽しむことができます。

日中は寺社をたくさん観光して、夜はBOOK AND BED TOKYOに泊まって読書をする、そんなおしゃれな休暇もステキですね。気になる方はぜひ寄ってみてください!

詳細情報

【住所】〒605-0075
京都市東山区中之町西入ル200 カモガワビル9階
【アクセス】祇園四条駅7番出口徒歩1分
【利用価格】

  • 宿泊
    「STANDARD¥4,908-(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日ハイシーズンなどは変動あり
    「COMPACT¥4,445-(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日ハイシーズンなどは変動あり
    「RIVER VIEW¥4,908-(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日ハイシーズンなどは変動あり
  • デイタイム(13:00~17:00)
    1時間ごと¥500-(税抜)
    フリータイムDaytime営業時間内¥1,500-(税抜)